661

津村里佳/ガラスドーム/S

5,400円(税込)

在庫数 在庫0 個売切れ中

透き通る中に美しく広がるガラスドームの世界


津村里佳さんのガラスドームのご紹介です。
津村さんは千葉県にて吹きガラスの技法を中心に制作されているガラス作家さんです。
毎日の食事の時間やお花を飾るひととき、そんな何気ない日常に手を伸ばして使ってもらえる事を意識して
制作されているそうです。
そのようにおっしゃる通り、津村さんの作品は女性らしい優しく軽やかな雰囲気です。



こちらはガラスドームSサイズです。
小さなサイズですがなかなかの働き者。
置いてあるだけでも存在感があります。



持つとこのようなサイズ感です。
ガラスと言うと重量がありそうに感じますが、実際はとても軽いです。



クッキーを食べる分だけ入れたり、ケーキやスコーンをひとつ入れておやつ時間のお共に。
ガラスドームを使うだけでいつもとはひと味違うテーブルコーディネートに仕上がります。
もちろん乾燥を防ぐ役目もあるので実用的にも優れています。
ガラスは陶器とも木の器とも相性がいいので手持ちの器とのコーディネートをお楽しみいただけます。



こんな風に思い出の品を閉じ込めてオブジェとして飾るのもおすすめの使い方。
子供が拾ってきた石、綺麗にドライになったお花、季節の植物や葉っぱなど自然のものを閉じ込めると素敵な世界が広がりますよ。



頭にちょこんと付いたまあるい持ち手が何とも可愛く、良いアクセントになっています。



美しい形と優しい雰囲気の津村さんのガラスドーム。
食卓に、インテリアに、何気ない日常を特別なものにしてくれるガラスの世界をお楽しみください。




ご購入前にご確認ください!

・急激な温度変化に弱いので、熱湯をかけたり冷凍庫に入れるのはお控えください。

・食洗機のご使用は割れ、欠けの原因となりますのでお控えください。

・作品によっては小さな気泡が見られる場合がございます。
こちらは制作段階であらわれるガラス特有の性質ですので、あらかじめご理解いただいた上でご購入ください。

・ひとつひとつ手作りの為、色・形・サイズに若干の個体差があります。





商品インフォメーション

作家|津村 里佳

2005年3月 東京国際ガラス学院 基礎科卒業
2005年4月 千葉県にて吹きガラスの技法を中心にフリーで制作を開始。


サイズ|直径約14僉濆發橘16〜16.5cm(持ち手含む)
    
重さ|約250g〜280g

材質|ガラス

生産地|日本(千葉県)